*

ニュース

ロコンド岩井コスモ証券レーティング新規「A」靴のEC化成長を評価

投稿日:

レオスキャピタルと岩井コスモがロコンド成長評価

ロコンドスマホアプリ

LOCONDO.jpを運営するロコンド(3558)株価が上昇に転じるトレンド、日足チャートは4月25日安値1610円から下値を切り上げ2000円台を回復。レオスキャピタルワークスが投資先企業にしていることからも、成長企業として注目されている。

岩井コスモ証券は7月14日引け後に、ロコンド投資判断を新規「A」、目標株価2500円でアナリストレポートをリリースした。同社は3月に東証マザーズ市場へ新規公開した日が浅い株。レディース向けを主体に、靴、服をECサイト「LOCONDO.jp」で販売して成長している。

返品送料無料、靴の試着を自宅で、と他社ファッション関連ECサイトと差別化を図り、自社オリジナルサイトの他、ヤフーショッピング、楽天など大手ECサイトにショッピングモールでも展開中。

アナリストの注目点は、今第1四半期のEC事業取扱高は過去最高を更新、倉庫移転費用を急襲して増益を確保、靴のEC化を追い風に事業拡大の期待大、新規「A」でカバレッジと紹介している。

その他、独立系ファンド、ひふみ投信を運営するレオスキャピタルワークスがロコンド株を大量取得して投資している。2017年6月13日提出の5%ルール大量保有報告書では保有株38万2900株、発行済み株式の5.15%から7.06%に買い増ししたことが判明。さらに6月16日提出分では保有株比率7.06%から8.9%にまで引き上げており、保有株式を48万2900株と強気な投資姿勢をしていることからも先高観が期待されている。

ひふみ投信

ロコンド新規「A」
ロコンド株価チャート引用元:SBI証券

参考5%ルール大量保有報告書 ロコンド(3558)-レオス・キャピタルワークス(保有株増)
参考ロコンド株価チャートを意識した反発、25日移動平均線が目先の下値
参考ロコンド初値予想LOCONDO.jp運営、公開価格水準から低パフォーマンス

ロコンド初値2625円、公開価格を42%上回りIPO初値騰落率が連騰




WealthNavi ロボアドバイザー キャッシュバックキャンペーン

いま話題になっているロボットアドバイザー「WealthNavi」はご存知でしょうか?AI投信が登場して金融投資の世界では大手の運用会社やヘッジファンドでないと莫大な費用を掛けられません。ところがロボアドバイザーで個人投資家にも一流の金融サービスを提供している会社が「ウエルスナビ」です、「おつり投資」を国内初の開始したことで日本経済新聞や経済テレビ番組に紹介されている会社です。

国際分散投資、自動ポートフォリオ、自動リバランス、とても個人の能力ではできない投資ポートフォリオを最適にできる、しかも自分に合ったポジションを作るように最初に無料診断をスマホ、パソコンからWealthNaviのホームページで確認することができます。「手数料半額・キャッシュバックキャンペーン」なので大注目!

WealthNavi

-ニュース
-, , , ,

Copyright© IPO初値予想 , 2018 AllRights Reserved.