*

上場承認

エスユーエス東証マザーズ上場承認、初値は公開価格の2倍期待

投稿日:

エスユーエス初値予想は公開価格の2倍

エスユーエスIPO

東京証券取引所は8月9日にエスユーエス(6554)上場承認を発表した。上場予定日は9月13日、市場は東証マザーズ、主幹事は野村證券、IT分野・機械分野・電気/電子分野・化学/バイオ分野における技術者派遣・請負業務、ERP分野におけるコンサルティング・システム開発・導入支援等を営む。

エスユーエス新規上場は公募(新株発行)26万3000株、公募(自己株式の処分)6万株、売出し3万1000株、OA(オーバーアロットメントによる売出し)5万3100株、引受業者は野村證券、西村証券、いちよし証券、岩井コスモ証券、エース証券、SBI証券、極東証券、マネックス証券と多数が参加。

エスユーエス初値予想は公開価格の2倍が見込まれている。人材派遣サービス業は上場企業数が多く目新しさが無いが、人手不足は市場のテーマとして人気がある。公開規模は9億3600万円で、10億円未満な点も公開価格を大きく上回るパフォーマンスを描きやすく初値は堅調となりそうだ。

エスユーエス事業内容

エスユーエス事業内容




エスユーエス(6554)幹事証券

引受人 引受株式数
野村證券 291,500
西村証券 7,000
いちよし証券 7,000
岩井コスモ証券 3,500
エース証券 3,500
SBI証券 3,500
極東証券 3,500
マネックス証券 3,500
323,000

IPO購入オススメ証券会社

SBI証券
マネックス証券
岩井コスモ証券

QUOINEX

-上場承認
-, , , , ,

Copyright© IPO初値予想 , 2018 AllRights Reserved.