*

上場承認

神戸天然物化学IPO初値予想、主幹事はSMBC日興証券

投稿日:

神戸天然物化学IPO

2月9日、東京証券取引所は神戸天然物化学上場承認を発表した。上場予定日は3月15日、東証マザーズ市場に新規上場する。同社は有機化合物の受託研究、受託製造・分離精製及び技術開発を行い、主幹事はSMBC日興証券、幹事証券は野村證券、SBI証券、エース証券が引き受ける。

新規株式公開で公募138万株、売出し88万8000株、オーバーアロットメントによる売出し34万200株、想定発行価格2340円で公開規模は61億円とマザーズIPOとしてはサイズが大きい。

神戸天然物化学初値予想は公開規模がマザーズIPOとしては大きく、初値はしっかりとした展開となるが公開価格を2倍以上上回るような高いパフォーマンスは望めない。2017年の新規公開株で公開規模50億円以上のパターンは初値が公開価格の+32%が平均値となっている。




神戸天然物化学上場幹事証券

引受人 引受株式数
SMBC日興証券 未定
野村證券 未定
SBI証券 未定
エース証券 未定
1,380,000

-上場承認
-, ,

Copyright© IPO初値予想 , 2018 AllRights Reserved.