*

初値予想

ズーム初値予想、ミュージシャン向けのコアな電子楽器ZOOM

投稿日:

ズーム初値予想は1.5倍/2300円

東京証券取引所は2月22日にズーム(6694)の上場承認を発表した、上場日は3月28日、市場はジャスダックへの新規株式公開となる。同社は音楽用電子機器の開発及び販売をしている。自社工場を持たず開発企画は日本国内で行うが生産は中国のEMS企業に発注しており、販売はZOOM HK LTDから日本を通じてアメリカや英国など世界各国へ流通している。

ハンディオーディオレコーダー(HAR)、マルチエフェクター(MFX)、ハンディビデオレコーダー(HVR)、マルチトラックレコーダー(MTR)、プロフェッショナルフィールドレコーダー(PFR)などミュージシャン向けの商品が多い、コアな音楽家向けが顧客層になっている。

主幹事は野村證券、その他の引き受け会社はSMBC日興証券、みずほ証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、SBI証券、いちよし証券、東洋証券、SMBCフレンド証券など。

ズーム初値予想は公開価格1520円に対して1.5倍の2300円程度との線が強い。IPO関係者のによると知名度の低さがネック、しかしIPO環境はものすごく強いことから初値は思いがけなく上昇する場合もあると見られている。

zoom初値予想




ズーム(6694)
上場日 3月28日 市場 ジャスダック 公募 210,000
上場承認日 2月22日 仮条件 3月8日 売出し株数 421,000
公開価格 1520 決定日 3月16日 OA 94,600
初値 騰落率 BB期間 3月9日-3月15日
主幹事 野村證券 申込期間 3月17日-3月23日
事業内容:音楽用電子機器の開発及び販売

-初値予想
-, , , , ,

Copyright© IPO初値予想 , 2018 AllRights Reserved.