*

ニュース

テモナ上場初日初値つかず最終気配値は公開価格の2.3倍5870円

更新日:

テモナ上場初日は買い気配で終了

4月6日に東証マザーズ市場へ新規上場したテモナ評判が高く朝方から買い気配のまま終日取引が成立しなかった。最終気配値は5870円で公開価格2550円の2.3倍となった。

テモナ初値予想は4500円~5000円、または5900円というコンセンサスになっていた。地合いが良ければ上場初日は買い気配のまま初値がつかずに持越し、公開価格の2.3倍~3倍まで見込めるという意見が多かったが、今日のマザーズ市場は値上がり銘柄数14、値下がり銘柄数222という劣悪な相場環境。

この株式市況でも新規上場銘柄に買い意欲が旺盛で、テモナは売買成立できないほど大幅高となった。明日は東証が売買規制を掛けて即日徴収とするために、投資家の資金負担増から買い手が減少するために上場2日目に初値をつけやすい。

IPO銘柄の初値がつかなかった銘柄には、いつも東証がこのように売買規制をしてくる。7日は金曜日で週末と言うこともあり米中首脳会談と、首脳会談を意識した北朝鮮の挑発への懸念から高値の上値追いは警戒感が残るのでテモナセカンダリーは控える投資家が多いと想定される。

テモナIPO楽天証券
テモナ売買注文板情報はマーケットスピード




参考テモナ初値8050円、公開価格2550円の3.2倍で終値7800円
参考テモナ上場初日初値つかず最終気配値は公開価格の2.3倍5870円
参考テモナ初値予想IPO人気が高まり最新情報は公開価格を大幅に上回る
参考テモナ新規上場、初値予想は公開価格の2~3倍でIPO積極申し込み
参考IPOスケジュール2017年|新規上場会社情報

FXお取引で100万通貨以上取引で5,000円プレゼント
楽天FX・楽天MT4の取引で最大10万円キャッシュバック
国内株取引(3回)で抽選100名様に5,000ポイントプレゼント
さらに投信積立デビュー額に応じて、抽選で最大5,000ポイントプレゼント


-ニュース
-, , , ,

Copyright© IPO初値予想 , 2018 AllRights Reserved.