*

上場承認

スシローグローバルホールディングス初値予想、大型IPOで話題性は

投稿日:

スシローグローバルホールディングス初値予想は重たい印象

スシローグローバルホールディングス(3563)上場承認

スシローグローバルホールディングス http://www.sushiroglobalholdings.com/

2月22日、東京証券取引所は回転寿司スシローを運営するスシローグローバルホールディングス(3563)の上場承認を発表した。上場日は3月30日、上場時の時価総額が250億円以上となる見込みなら東証一部へ上場する。公募1892万3900株、売出し2万8000株、OA(オーバーアロットメント)14万2600株、想定売出し価格3900円、上場時発行済株式総数は2745万8920株となる。

スシローは投資ファンドの傘下入りして平成21年に非上場となり、今回8年ぶりの再上場を果たす。スシロー再上場にあたって投資ファンドから株式売り出しがされる予定。ロックアップ期間は180日間、対象者は「水留浩一、豊﨑賢一、ジョン・ダーキン及び福田哲也、当社の新株予約権者であるスティーブ・デイカス、ポール・クオ、木下嘉人、小林勲、清水敬太、堀江陽、新居耕平及び森井理博並びに当社の新株予約権者である当社及び当社の子会社の従業員117名」と記載されている。

スシローグローバルホールディングス初値予想は重たい印象だ、大型IPOで時価総額は1000億円を超えるとの観測もあるだけに売出し株数が多く需給面は良好とはいえない。投資ファンドのEXIT上場とも言われる可能性も。

参考IPOスケジュール2017年|新規上場会社情報

スシローグローバルホールディングス(3563)
上場日 3月30日 市場 東証 公募 18,923,900
上場承認日 2月22日 仮条件 3月13日 売出し株数 28,000
公開価格 決定日 3月21日 OA 142,600
初値 騰落率 BB期間 3月14日-3月17日
主幹事 野村證券/三菱UFJ 申込期間 3月22日-3月27日
事業内容:「スシロー」ブランドでの回転すし全国チェーン展開




幹事証券

引受株式数
野村證券 未定
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 未定
UBS証券 未定
SMBC日興証券 未定
大和証券 未定
みずほ証券 未定
メリルリンチ日本証券 未定
岩井コスモ証券 未定
マネックス証券 未定
SBI証券 未定
丸三証券 未定
松井証券 未定
SMBCフレンド証券 未定
東海東京証券 未定
未定

-上場承認
-, , , ,

Copyright© IPO初値予想 , 2018 AllRights Reserved.