*

上場承認

サインポスト上場11月21日マザーズ市場、AI人工知能イノベーション

投稿日:

サインポスト初値予想

サインポスト新規上場

10月17日、東京証券取引所はサインポスト上場承認を発表した。上場予定日は11月21日、東証マザーズ市場へ新規上場する。サインポストは金融機関向けにシステムコンサルティング、IT先端技術を活用したソリューション事業、AI(人工知能)を活用したイノベーション事業を提供する。いちよし証券が主幹事証券、公募19万株、売出し12万株、OA(オーバーアロットメントによる売出し)4万6500株。

サインポスト初値予想は上場初日に値段がつかない可能性が高いとIPO関係者の間で注目されている。公開規模も小型で新規上場による資金調達額は7億8400万円、人工知能・AI関連銘柄への将来性期待度が高い事から公開価格を大幅に上回るIPO初値が予想される。

サインポスト金融機関向けソリューション事業

参考堀江貴文のブログでは言えない話
参考IPOスケジュール2017年|新規上場会社情報
参考テレビで話題の自宅でできる遺伝子型ダイエットが3,980円(税抜)。
参考ビットコイン新規取引ユーザー獲得

幹事証券

引受人 引受株式数
いちよし証券 112,500
大和証券 21,700
岡三証券 15,500
SMBCフレンド証券 9,300
エース証券 6,200
極東証券 6,200
マネックス証券 6,200
水戸証券 6,200
東洋証券 6,200
190,000




-上場承認
-, , ,

Copyright© IPO初値予想 , 2017 AllRights Reserved.