*

上場承認

RPAホールディングス上場、ロボットアウトソーシング事業に注目

投稿日:

RPAホールディングス初値予想

東京証券取引所は2月20日にRPAホールディングス上場承認を発表した。証券コード(6572)、東証マザーズ市場、上場予定日は3月27日、主幹事はSBI証券、事務作業代行ソフトウェアの販売等を行うロボットアウトソーシングと注目業種のIPO銘柄。

公募(新株式発行)1万株、公募(自己株式の処分)4万株、売出し(引受人の買取引受による売出し)55万株、マザーズ市場の新規公開株としては公開規模がミドルサイズだが、SBI証券が主幹事のIPOは初値騰落率が高いパフォーマンスを出すことで知られているだけに、今回も初値高騰はかなりの期待できるだろう。




RPAホールディングス幹事証券

引受人 引受株式数
SBI証券 460,000
大和証券 36,000
SMBC日興証券 24,000
エース証券 9,000
マネックス証券 6,000
岡三証券 3,000
極東証券 3,000
藍澤証券 3,000
東洋証券 3,000
岩井コスモ証券 3,000
550,000

-上場承認
-, , , ,

Copyright© IPO初値予想 , 2018 AllRights Reserved.