*

上場承認

ラクスル上場承認、印刷・物流シェアリングプラットホームを創出

投稿日:

ラクスル/ハコベルIPO初値予想

ラクスルIPO初値予想

東京証券取引所は4月27日、ラクスル(4384)上場承認を発表。上場予定日は2018年5月31日、東証マザーズ市場へ新規株式公開する。主幹事証券は大和証券と三菱UFJモルガン・スタンレー証券、印刷事業「ラクスル」、物流事業「ハコベル」を展開。

ラスクル初値予想は公開規模の大きさから、公開価格を意識した上下の範囲が投資家の間で想定されている。時価総額4000億円超、注目のベンチャー企業ということもあり、初値こそ大きなパフォーマンスが無くとも機関投資家を交えた大きく育つ株価と期待される。

ラスクル新規株式公開は、公募250万株、売出し844万9900株、オーバーアロットメントによる売出し164万2100株、仮条件決定日5月15日、ブックビルディング期間5月16日~5月22日、公開価格決定日5月23日、上場予定日5月31日というスケジュールになっている。

 

ラクスル(4384)幹事証券

引受人 引受株数
大和証券 未定
三菱UFJモルガン・スタンレー 未定
みずほ証券 未定
SBI証券 未定
SMBC日興証券 未定
マネックス証券 未定
未定

ラクスル企業沿革

年月 事項
平成21年9月 印刷の新しい発注の仕組み作りを目的としてTectonics株式会社を設立
平成22年1月 社名をラクスル株式会社に変更
平成22年4月 印刷通販の価格比較サービスサイト「印刷比較.com」の運営を開始
平成22年8月 業務拡張のため本社を東京都港区海岸へ移転
平成22年9月 「印刷比較.com」を「ラクスル」に名称変更・サイトリニューアル
平成23年3月 業務拡張のため本社を東京都港区田町へ移転
平成23年11月 「ラクスル」をサイトリニューアル
平成23年12月 業務拡張のため本社を東京都港区芝浦へ移転
平成25年3月 印刷のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」を開始
平成25年11月 業務拡張のため本社を東京都港区虎ノ門へ移転
平成26年6月 TVCMの放送を開始
平成27年3月 広告のプラットフォームとして集客支援サービスの提供を開始
平成27年10月 海外展開のため100%子会社としてRAKSUL INTERNATIONAL PTE. LTD.をシンガポールに設立
平成27年11月 業務拡張のため本社を東京都品川区上大崎へ移転
平成27年12月 物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」を開始
平成29年4月 京都事業所を開設
平成29年7月 ヤマトホールディングス株式会社との資本提携を実施

-上場承認
-, ,

Copyright© IPO初値予想 , 2018 AllRights Reserved.