*

上場承認

ビーグリーIPO情報、コミック配信サービス「まんが王国」の運営

更新日:

まんが王国(ビーグリー) マザーズ上場

2月13日、東京証券取引所はビーグリー(3981)の上場承認を発表した、東証マザーズ市場に3月17日に新規上場する。コンテンツプラットフォーム事業(コミック配信サービス「まんが王国」の運営等をしており、知名度はそこそこ高い企業。公募38万4700株、売出し430万9900株、OA(オーバーアロットメント)52万3200株、主幹事はSMBC日興証券。

ビーグリー初値予想は想定発行価格1820円で、上場時発行済み株数587万9200株で資産すると上場時時価総額107億円でマザーズIPO銘柄としては大きい企業。資金調達は約7億円で「まんが王国」ファンと利用者への知名度から好調なパフォーマンスが期待できる。IPO申し込みは積極参加と想定。

参考IPOスケジュール2017年|新規上場会社情報
参考【ライブスター証券】株式手数料が2か月間0円【無料】

ビーグリー(3981)
上場日 3月17日 市場 マザーズ 公募 384,700
上場承認日 2月13日 仮条件 3月1日 売出し株数 4,309,900
公開価格 1880円 決定日 3月9日 OA 523,200
初値 1881円 騰落率 +0.1% BB期間 3月2日-3月8日
主幹事 SMBC日興証券 申込期間 3月10日-3月15日
事業内容:コンテンツプラットフォーム事業(コミック配信サービス「まんが王国」の運営等

ビーグリー上場初値予想




幹事証券

引受株式数
SMBC日興証券 384,700
384,700

参考IPOスケジュール2017年|新規上場会社情報



 

-上場承認
-, , , , ,

Copyright© IPO初値予想 , 2018 AllRights Reserved.